(社)岩手県建築士会花巻支部タイトル
コンテンツ TOPへ戻る ■H31新年会 ■H30耐震授業(新堀小) ■H30耐震授業(大迫小) ■H30通常総会 ■H30野球大会 ■H30全国大会 ■姫神登山 ■H30交流会 ■メール ■リンク ■CPD ■専攻建築士 ■告知板(お知らせ)
建築士会継続能力開発(CPD)制度タイトル
まじめに努力している建築士を建築士会が応援・証明します!

(建築士会の会員全てが対象となります)

 CPD制度は、能力開発を「実務による能力開発」と「研修による能力開発」の2つで構成され、年間50単位(「研修」36単位程度、「実務実績」14単位程度)、5年間で250単位の取得を目標とします。どのような専門領域、専門分野にあっても活動しつづける建築士は、CPD制度を活用してください。
建築士会継続能力開発(CPD)制度のながれ

詳細は以下をご覧いただくか、花巻支部事務局へ連絡をください。

 (社)岩手県建築士会  CPDおよび専攻建築士の概要
 (社)日本建築士会連合会  CPD制度について
胡四王神社写真
建築士会ロゴ お問合せ:(一社)岩手県建築士会花巻支部事務局/(株)木村設計A・T 担当:木村
〒025-0063岩手県花巻市下小舟渡237-3 TEL0198(23)3818/FAX0198(23)3291 Mail/電話でご確認ください
Copyright (C) 2002 Hanamaki Kenchikushikai All Rights Reserved